• 文字の大きさ
  • 日本語に戻す

    ブラウザ上部の「原文を表示」ボタンを押してください。

ページイメージ

健康・福祉・医療

【介護保険制度とは】

介護保険はみんなで支える制度です。

高齢化が急速に進んでおりますが、できるかぎり介護を必要としないようにそして、介護が必要になっても、住み慣れた地域でいきいきと暮らせるように、介護保険は「予防」と「安心」ですべての高齢者の暮らしをみんなで支える社会保険制度です。
もし、日常生活で不自由であったり、不安に感じたら平取町地域包括支援センター「ほほえみ」又は保健福祉課介護保険係にご相談下さい。

40歳以上の全員が加入します。

被保険者には、65歳以上の「第1号被保険者」と40以上65歳未満の「第2号被保険者」があり、全員が保険料を納めます。

安心してサービスを受けられる料金です。

介護が必要となってサービスを利用すると費用がかかりますが、原則として費用の9割は保険から給付されます。
要支援・要介護の区分ごとに、1ヶ月に給付される上限額が決まってはいますが、この範囲内でサービスを利用すれば利用者の負担は1割です。

お問い合わせ

ふれあいセンターびらとり内 保健福祉課介護保険係
TEL:01457-4-6112

平取町地域包括支援センター「ほほえみ」 (保健福祉課介護支援係)
TEL:01457-2-3700