• 文字の大きさ
  • 日本語に戻す

    ブラウザ上部の「原文を表示」ボタンを押してください。

ページイメージ

暮らし・手続き

【住宅情報】

入居募集について

 現在、平取町内には約360戸の入居可能な公営住宅等があります。地区、住宅の種類によっては、入居希望者が集中する状況で、入居までお待ちいただく場合もございます。また、建物の劣化状況を把握し状況に応じた計画的な建替えと修繕を進めています。住宅事情および申込資格等を十分ご確認のうえ、お申込みいただきますようご協力をお願いいたします。
 募集する公営住宅等の種類、募集期間、入居できる時期等は、毎月まちだよりにてお知らせしています。


住宅の種類と申し込み方法について

 平取町には、町営住宅、特定公共賃貸住宅、単身者住宅の3種類の住宅があり、入居者資格が異なります。


町営住宅

 国及び地方公共団体が協力して、健康で文化的な生活を営むに足りる住宅を整備し、これを住宅に困窮する低額所得者に対して低廉な家賃で賃貸し、又は転貸することにより、国民生活の安定と社会福祉の増進に寄与することを目的とした公営住宅法に基づき平取町が整備した住宅及び附帯施設。
 申し込み方法、入居資格等については、「町営住宅入居申込に必要な書類」をご覧ください。

特定公共賃貸住宅

 中堅所得者等の居住の用に供する居住環境が良好な賃貸住宅の供給を促進するための措置を講ずることにより、優良な賃貸住宅の供給の拡大を図り、もって国民生活の安定と福祉の増進に寄与することを目的とした特定優良賃貸住宅の供給の促進に関する法律に基づき平取町が建設し、管理する住宅及びそれらの附帯施設。
 入居者の資格は、平取町に住所を有し、同居する親族があり、町営住宅の所得基準を超えている方になります。

単身者住宅

 産業の振興と雇用の安定を図るため、平取町が供給する単身者住宅。
 入居者の資格は、本町に勤務場所を有する単身者になります。



公営住宅入居者へお願い

 公営住宅は、平取町が住宅に困っている所得の少ない方々のために、国の補助を受け建設された住宅です。比較的安価な家賃額で入居できますが、いろいろな義務や制限が条例等で定められております。
このため、民間住宅とは異なり入居できる世帯所得額や、家族構成等に制限があり、入居後も毎年、収入の申告を行うことや、入居者の異動が発生した場合には、建設水道課へ手続きが必要となります。
 また、団地内では周辺環境を乱さず、他に迷惑を及ぼす行為を行わず、マナーを守り、快適に生活できるように他の住宅入居者や町内会、自治会と協力し合うようお願いいたします。

お問い合わせ先

建設水道課 財産管理係(TEL:01457-2-2226)
(住所:〒055-0192 沙流郡平取町本町28番地)