• 文字の大きさ
  • 日本語に戻す

    ブラウザ上部の「原文を表示」ボタンを押してください。

ニュース・トピックス

  • 「ひとり親世帯臨時特別給付金」を支給します

    北海道では、新型コロナウイルス感染症の影響による子育て負担の増加や収入の減少を支援するため、ひとり親世帯に対し臨時特別給付金を支給します。
    【基本給付】
    〇支給対象者
     
    ➀令和2年6月分の児童扶養手当が支給される方(一部支給含む)
    ➁公的年金を受給しているひとり親世帯で児童扶養手当が全額停止となる方(児童扶養手当の認定を受けていない方も含まれますが、平成30年の収入が児童扶養手当支給限度額未満の場合に限ります)
    ➂ひとり親世帯で児童扶養手当認定の有無にかかわらず、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、急変後1年間の収入見込みが一定程度以下の方
    〇支給額   1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円
    〇支給手続き 
    ➀の方:申請の必要はありません。8月下旬ごろに北海道から児童扶養手当支給口座に振り込まれます。
    ➁、➂の方:福祉係に直接または郵送にて申請が必要。
    ※➀、➁の支給対象者のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が大きく減少している世帯へ支給する【追加給付】(1世帯5万円、申請による)もあります。
    ※【基本給付】【追加給付】とも、対象は「ひとり親世帯」です。申請に際しあらかじめご用意いただく書類がありますので、申請を希望される方はお問合せください。
    〇申請受付期間:9月11日㈮~令和3年3月11日㈭

    詳しくは「ひとり親世帯臨時特別給付金の支給について」、「【チラシ】ひとり親世帯臨時特別給付金のご案内」をご覧ください。また、「支給要件確認フローチャート」でご確認ください。
    〇問合わせ
    保健福祉課福祉係 ℡4-6112

    ひとり親世帯臨時特別給付金の支給について(PDF:72.8KB)

    【チラシ】ひとり親世帯臨時特別給付金のご案内(PDF:504KB)

    支給要件確認フローチャート(PDF:434KB)

最近のニュース・お知らせ
アーカイブ