• 文字の大きさ
  • 日本語に戻す

    ブラウザ上部の「原文を表示」ボタンを押してください。

ニュース・トピックス

  • 大学の保管するアイヌ遺骨等の出土地域への返還に係る他の団体からの申請等の有無の確認について

     内閣官房、文部科学省及び国土交通省は、大学の保管しているアイヌ遺骨及び当該遺骨と一対一で対応する副葬品(以下「アイヌ遺骨等」という。)の発掘・発見された出土地域への返還(以下「地域返還」という。)をするための手続きに関する具体的な指針として、「大学の保管するアイヌ遺骨等の出土地域への返還手続きに関するガイドライン」(https://www.kantei.go.jp/jp/singi/ainusuishin/pdf/181226_chiiki-guidelines.pdf)を取りまとめています。
     文部科学省においては、本ガイドラインを踏まえ、昨年10月25日まで返還申請を受け付けたところ、申請のあった団体のうち一部の団体について地域返還対象団体として適切であると確認できたため、昨年12月27日より当該申請に競合する申請等(以下「反対意見等」という。)の受付を別紙1の通り文部科学省ホームページ(https://www.mext.go.jp/mext_00085.html)において開始いたしました。今回の反対意見等の受付期間は、令和元年12月27日から令和2年3月27日となりますのでお知らせします。

     

    参考資料 大学保管遺骨情報(PDF:136KB)

    参考資料 大学保管遺骨返還ガイドライン(PDF:184KB)

    別紙1(PDF:332KB)

    別紙2(PDF:260KB)

最近のニュース・お知らせ
アーカイブ