• 文字の大きさ
  • 日本語に戻す

    ブラウザ上部の「原文を表示」ボタンを押してください。

お知らせ

  • 「第三セクター経営健全化方針」の公表

     公共性と企業性を併せ持つ第三セクター等は、地域住民の暮らしを支える事業を行う重要な役割を担う一方で、経営が著しく悪化した場合、地方公共団体の財政に深刻な影響を及ぼすことが懸念されています。
     「第三セクター等の経営健全化方針の策定と取組状況の公表について」(令和元年7月23日付け総財公第19号総務省自治財政局公営企業課長通知)により、相当程度の財政的なリスクが存在する第三セクター等と関係を有する地方公共団体には、経営健全化のため、方針の策定と公表が求められています。
     債務超過が懸念され、経営健全化の取組みとして「有限会社平取町畜産公社」の経営健全化方針を策定しましたので公表します。
     今後も総務省通知に基づき、毎年度方針の取組み状況を公表していきます。

    第三セクター経営健全化方針(平取町畜産公社分)(PDF:157KB)

最近のトピックス
アーカイブ