• 文字の大きさ
  • 日本語に戻す

    ブラウザ上部の「原文を表示」ボタンを押してください。

お知らせ

  • 令和5年度平取町畜産生産者緊急経営安定対策支援事業

    【平取町の畜産生産者向け独自支援事業】
    コロナ禍における配合飼料等の高騰に対応する緊急対策
    「令和5年度平取町畜産生産者緊急経営安定対策支援事業」

    1.事業概要
     コロナ禍において、原油価格・物価高騰等に伴い、配合飼料等が著しく高騰し、かつ、令和4年4月から配合飼料価格安定制度積立金の生産者分が引き上げになるなど、今なお畜産経営への負担増が続いていることから、全国配合飼料供給安定基金及び全日本配合飼料価格畜産安定基金に加入する畜産生産者に対して、支援金を交付します。

    2.支援金の対象者 ※次の全てに該当すること
     ①平取町に住所を有し畜産生産を営み、びらとり農業協同組合を通し
      て生産の出荷取引をしている農業法人、組織及び個人事業者
     ②全国配合飼料供給安定基金にあっては農協と全日本配合飼料価格畜
      産安定基金にあっては直接当該基金と配合飼料価格差補てん数量契
      約を締結している者

    3.支援金の額
     配合飼料価格差補てん数量契約を締結している令和5年度加入者積立
     金(600円/t)と同額

    4.手続きの流れ
     (びらとり農業協同組合に手続きを委任してください。)
     ①対象者は、「委任状」を農協に提出
     ②農協は、委任を受けた対象者の配合飼料価格差補てん数量契約に基
      づく、令和5年度加入積立金額を調査
     ③対象者は農協の求めに応じて、「配合飼料価格差補てん数量契約書
      の写し」及び「領収証の写し等」を農協へ提出
     ④農協は、一括して農協名で町に交付申請
     ⑤町は、審査後「交付決定」を農協に通知
     ⑥町は、支援金を農協に一括入金し、農協は各対象者に入金

    5.町への申請期間 2月1日から3月31日まで

    6.お問合せ 平取町役場 産業課畜産係(産業課直通 ☎2-2223)

     

    R5平取町畜産生産者緊急経営安定対策支援事業(PDF:117㎅)

     

     

     

     

     

     

     

最近のトピックス
アーカイブ